ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

「スマートフォンの所有率に関する調査」にご協力ください

記事ID:0010200 更新日:2024年6月26日更新

調査用紙入り返信用封筒

 近年、感染症拡大に起因するワクチン接種のインターネット予約をはじめとして、社会全体で急速なデジタル化が進められており、日常でもスマートフォンの利用を前提としたサービスが増加しています。
 また、元日に発生した能登半島地震では、スマートフォンに届く「緊急地震速報」や「津波警報」、自治体の公式LINE等から配信される「災害・避難所情報」が「いち早く命を守る情報源」となったり、被災建物の状況をカメラで撮影することで「いち早く生活再建を行うための確認手段」になるなど、スマートフォン所有の必要性が高まっています。
 つきましては、スマートフォンを活用した施策や普及に関する施策を検討するにあたり、下記のとおり調査を実施しています。

​​ お手元に調査用紙が届きましたら、ご回答のほどよろしくお願いします。 

【調査概要】

・本調査は、スマートフォンを所有しているかについての調査です。
 調査は3分程度で完了します。
・全世帯員が対象です。(お子様〈0歳以上〉も含みます。)
​ 世帯ごとの回答をお願いいたします。
・調査対象のスマートフォン(スマホ)のイメージ及び調査内容については、次の資料をご確認ください。

スマートフォンの所有率に関する調査について(見本) [PDFファイル/388KB]

・ガラケーの方は、スマホ「無」と回答してください。
・スマホの所有率を調査するもので回答者個人を特定するものではありません。​​

【配布方法】

広報紙と併せて調査用紙を各戸に配布(地区未加入者へは直送)

調査の流れ

【提出期限】

令和6年7月31日(水曜日) 

【提出方法】

以下のいずれかの方法により提出をお願いします。
(1)調査用紙が入っていた返信用封筒にいれてそのまま郵便ポストへ投函(切手は不要です)
(2)以下のリンクからインターネットで回答

インターネット回答はこちらから<外部リンク>
インターネットでの回答は、調査用紙記載のNo.を必ず確認してください。

(3)次の受付場所へ直接提出
・役場5番窓口(閉庁時は役場正面玄関ポスト)
・農業観光交流センターの役場行きポスト
・図書館設置の調査用紙回収箱

【その他】

・本調査は、必ず配布された調査用紙を基に回答をお願いします。
(調査用紙の複製・二重回答は受付できません。)

・調査用紙を紛失された場合は再発行しますので、以下の連絡先までお問い合わせください。

---------------------------
〒399-3892
長野県上伊那郡中川村大草4045-1
中川村役場地域政策課DX推進係(5番窓口) 担当:窪田
TEL 0265-88-3001(内線21)
E-mail e-pub【アット】vill.nagano-nakagawa.lg.jp
※【アット】は@に置き換えてください。
---------------------------

 

みなさんの声をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)