ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 中川村新型コロナウイルス感染症関連情報 > 【知事メッセージ】年末年始を迎えるにあたってのお願い

本文

【知事メッセージ】年末年始を迎えるにあたってのお願い

記事ID:0005863 更新日:2021年12月27日更新

感染性・伝播性の高さ、ワクチンの感染予防効果が低下する可能性などが指摘されているオミクロン株の市中感染が国内で確認されています。
また、しばらく落ち着いていた本県の新規陽性者数は徐々に増加しています。
年末年始は、気温の低下により換気が不十分になりがちになったり、人の往来、行事や会食の機会も多くなることから、感染の急激な拡大が懸念されます。
令和4年1月10日までは「感染拡大予防期間」ですので、県民及び事業者の皆様、長野県に来訪される皆様は、オミクロン株による感染の動向等を踏まえ、基本的な感染防止対策を徹底するなど慎重な行動をとっていただくとともに、特に次の点についてのご協力をお願いいたします。

基本的な感染防止対策を徹底するために

  • マスクを正しく着用、正しく手洗い・手指消毒、十分に換気、ゼロ密を意識

新型コロナウイルスを県内に持ち込まないために

  • 観光で来県される方は「新たな旅のすゝめ」をしっかり守ってください。

  • 長野県へ来訪される前にワクチン接種又は検査の実施を推奨します

県内で感染を広げないために

  • 外出の際は混雑した場所を避け、また、普段会わない方と会う時は慎重な対応をしてください。

  • 体調に異変を感じた場合(発熱やせき、のどの違和感や鼻水、だるさ、味覚・嗅覚の異常など)は、外出せず、速やかに医療機関に相談してください。
  • ワクチン未接種の方は慎重な行動を心がけていただくとともに、ワクチンの感染予防効果が時間の経過とともに低下することからワクチン接種済みの方も感染防止対策を継続してください。

様々な活動が集中しないようにするために

  • 混雑する時期を避けるなど長野県への帰省時期の分散化にご協力ください。
  • 長野県から旅行へ行かれる方は時期の分散化にご協力ください。
  • 忘年会や新年会を行う時期の分散化にご協力ください。

安心で元気な長野県を取り戻すために(ワクチン接種について)

ワクチン接種がお済みでない方は効果と副反応を知った上で、ワクチン接種をご検討ください

「思いやり」と「支え合い」で新型コロナを乗り越えましょう

  • 県外への訪問が必要な方や、様々な理由によりワクチン接種を受けることができない方もいます。差別や誹謗中傷は行わず、県民お一人おひとりが「思いやり」の心を持ち「支え合い」の輪を広げましょう。

  • ※オミクロン株による感染の動向などにより内容を変更する場合があります

 

 年末年始を迎えるにあたってのお願い(令和3年12月27日改定) [PDFファイル/997KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


関連リンク