ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 中川村新型コロナウイルス感染症関連情報 > 中川村内で新型コロナウイルス感染症の陽性者が確認されました

本文

中川村内で新型コロナウイルス感染症の陽性者が確認されました

記事ID:0004403 更新日:2020年12月28日更新

村長からのメッセージ

 12月28日、中川村で1名の方が新型コロナウイルスに感染していることが、長野県より発表されました。感染された方には、心からお見舞い申し上げますとともに、一日も早いご快復をお祈りいたします。
 感染症は、いつ、だれが、どこで感染してもおかしくない状況です。感染者やそのご家族、また医療従事者の皆様などに対する差別や誹謗中傷は決してあってはなりません。村民の皆様にはお互いを思いやる気持ちを持ち、より一層感染予防対策の徹底をお願いします。
 村といたしましても、引き続き感染防止対策に全力で取り組んでまいりますので、村民の皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

中川村長 宮下 健彦

陽性者の状況(令和2年(2020年)12月28日付け長野県プレスリリースより)

1例目(県内1127例目)

年 代 : 40代

性 別 : 女性

居住地 : 中川村

職業等 : 会社員

症状、経過、行動歴等

 12月22日 発症(咳、鼻閉)

 12月25日 検体採取(伊那保健所)

 12月27日 陽性判明(PCR検査)  医療機関に入院

※感染された方及び感染経路、行動歴等に関する情報は、長野県が一元管理し、感染拡大予防に必要な情報を公表しています。
 詳しい情報は、長野県ホームページをご確認ください。 https://www.pref.nagano.lg.jp/<外部リンク>

村民の皆様へのお願い

○国や長野県が発信する正確な情報に基づいて、冷静な行動をお願いします。

○外出の際は、基本的な感染防止策として、「マスクの着用」、「人と人との距離の確保」、「3密(密閉・密集・密接)をさける」などを徹底してください。

○陽性者の多い地域と往来する場合は、人ごみ、クラスターの発生するリスクのある場所を避け、基本的な感染症対策を徹底してください。

○新型コロナウイルス感染症は、注意していても誰もが感染する可能性があります。皆様ご自身も例外ではありません。陽性者や医療従事者などへの不当な差別や偏見、誹謗中傷等が生じないよう、冷静な行動をお願いします。

○年末年始は、できるだけ同居のご家族で穏やかに過ごしましょう。また、帰省や初詣などは、人の集中する正月三が日を避けるなどできる限り感染リスクを少なくしてください。

人との接触を8割減らす、10のポイント [PDFファイル/978KB]

接触感染に注意! [PDFファイル/244KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


関連リンク