ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 中川村新型コロナウイルス感染症関連情報 > 他地域との往来について慎重な対応をお願いします

本文

他地域との往来について慎重な対応をお願いします

記事ID:0003804 更新日:2020年8月7日更新

 長野県では、県域を越えての往来について、ここ最近の感染状況から、往来そのものをあらためて検討し慎重に対応する必要がある地域と、往来する場合には慎重な対応をお願いする地域とをそれぞれお願いしています。
 これらの地域との往来が必要な場合には、次のとおり慎重な行動を取るよう願いします。

往来の必要性をあらためて検討し、慎重に判断する地域

 ●首都圏(栃木県、群馬県を除く)

 ●東海地方(4県)

 ●関西圏(2府4県)

 ●広島県

 ●徳島県

 ●九州・沖縄(大分県を除く7県)

往来の場合は慎重な対応を呼びかけている地域

 ●上記を除く全国の道県すべて

往来する場合の慎重な行動

・人混みを避ける

・接客を伴う飲食店などクラスターの発生する可能性がある場所への訪問を控える

・感染防止の3つの基本(身体的距離の確保、人混みの中でのマスク着用、手洗い、手指の消毒)など、基本的な感染防止策を徹底する

・これらの地域から戻った後も自らの健康観察を行う

 

他地域との往来について(8月6日長野県プレスリリース) [PDFファイル/698KB]

 新型コロナウイルス感染症の感染拡大を防ぐため、みなさんのご理解とご協力をお願いします。
 また、暑い日が続いていますので、感染対策とともに熱中症予防にもご注意ください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


関連リンク