ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 教育委員会 > 教育委員会 > 中川文化センター自主事業「年忘れ花形寄席 中川寄席」のお知らせ

本文

中川文化センター自主事業「年忘れ花形寄席 中川寄席」のお知らせ

記事ID:0005608 更新日:2022年10月14日更新

 

自主事業 年忘れ花形寄席「中川寄席

 日本の伝統話芸「落語」は想像する芸であり、一人で何役も演じ分け、掛け言葉や落ちといった言葉遊びを入れた口承芸能です。

 人間国宝・柳家小三治に「久々の本物」と称された、実力派若手落語家の春風亭一之輔と、昨今人気急上昇中の林家つる子、林家あずみによる本格寄席です。

 この機会に年忘れ花形寄席「中川寄席」をお楽しみ下さい。

寄席ポスター

日 時

  12月6日(火曜日) 

  18時30分開演 (18時00分開場)

会 場

  中川文化センター 大ホール

   長野県上伊那郡中川村片桐4757

入場料

  一般    2,500円

  高校生以下 2,000円  

   → 当日券は各500円増

   ※全席指定

チケット販売

  10月21日(金曜日)~

プレイガイド

  中川村・・・中川文化センター、ニルス(チャオ内)

  駒ヶ根市・・・ベルシャイン駒ヶ根店

  飯田市・・・平安堂座光寺店

  松川町・・・カフェシフォン

その他

・この公演は、ソーシャルディスタンスを確保するため、全席指定席とし、購入者の間隔をあけて販売致します。

・公演当日は、体温測定・体調観察を行い、発熱・咳・咽頭痛・味覚異常などの症状がある方は来館を控えて下さい。また、来館時に検温を実施し、発熱が見られた場合には入場をお断りします。

・来館時は必ずマスクを着用して下さい。マスクの着用のない方は入場をお断りする場合があります。

・購入されたチケットには、あらかじめ「氏名・電話番号」をご記入の上、ご来館下さい。

 

 ○詳しくは、チラシをご覧いただくか、下記までお問い合わせ下さい。

  中川寄席チラシ [PDFファイル/2.12MB]

 

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)