ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 教育委員会 > 教育委員会 > 中川文化センター 施設のご案内

本文

中川文化センター 施設のご案内

記事ID:0001163 更新日:2020年1月17日更新

中川文化センター 施設のご案内

タイトルなし 

明日をひらく、文化の館。

人が集い、語い、そして、さまざまな音色が響き合いながらひろがっていく。

ゆったりとした、時の流れの中...まるで『やまびこ』のように。

 

● フロアーガイド


 村民の生涯学習や文化交流活動の場として利用される創作室、視聴覚室、調理実習室など、誰でも利用できる施設です。
 また、文化センターと併設している図書館も多くの人たちに利用されています。

 

● 施設概要

 


○ ホール施設
・大ホール(固定302席/親子席/車椅子席)
・舞台(間口11.5m・高さ5.5m・奥行6.5m)
・調光・音響調整室・楽屋


○ 多目的空間
・小ホール(180人収容、3部屋間仕切)
・視聴覚室(固定76席、メモ台付、150インチスクリーン他視聴覚設備)
・調理実習室(調理台2、ガスレンジ3セット、会議にも使用可)
・創作室(ガスレンジ、作品収納棚付)
・小会議室(16人収容)
・和室(15畳×2)
・エントランスホール
・エレベーター
・ダムウエイター

● 施設利用料 2008年4月1日改定

【単位:円】

大ホール
入場料 曜日

午前

午前8時30分~正午

午後

午後1時~午後5時

夜間

午後6時~午後10時

全日

午前8時30分~午後10時

超過料金

1時間につき

入場料は集金しないで使用する場合 平日 5,000 8,000 9,000 22,000 2,200
土、日曜日及び休日 6,000 10,000 11,000 27,000 2,700
1,000円以下の入場料を集金して使用する場合 平日 6,000 11,000 13,000 30,000 3,000
土、日曜日及び休日 8,000 14,000 16,000 38,000 3,800
1,000円以上3,000円以下の入場料を集金して使用する場合 平日 8,000 13,000 15,000 36,000 3,600
土、日曜日及び休日 10,000 16,000 18,000 44,000 4,400
3,000円以上の入場料を集金して使用する場合 平日 9,000 15,000 18,000 42,000 4,200
土、日曜日及び休日 11,000 18,000 22,000 51,000 5,100
その他
施設

午前

午前8時30分~正午

午後

午後1時~午後5時

夜間

午後6時~午後10時

全日

午前8時30分~午後10時

超過料金

1時間につき

小ホール(全室 ) 3,600 3,600 3,600 10,800 1,080
小ホール(1室) 1,200 1,200 1,200 3,600 360
視聴覚室 2,000 2,000 2,000 6,000 600
小会議室 700 700 700 2,100 210
創作室 1,000 1,000 1,000 3,000 300
調理実習室 1,000 1,000 1,000 3,000 300
和室(1室) 700 700 700 2,100 210
楽室 700 700 700 2,100 210
学習室 700 700 700 2,100 210


備考
1、「平日」とは、月曜日から金曜日(2に規定する休日を除く。)を いう。
2、「休日」とは、国民の祝日に関する法律(昭和23年法律第 178号)に規定する休日をいう。
3、「入場料」とは、入場料、会場整理費 その他名称のいかんを問わず、入場料の対価として集金するものをいう。
4、入場料の額に2以上の区分がある場合は、その最も高い額を入場料として、この 表を適用する。
5、大ホールを入場料を集金しないで営利または営業のために使用する使用料の額は、この表の入場料を集金しないで使用する場合の区分に従い、該当区分に定める額の100分の160に相当する額とする。
6、大ホールを専ら練習または準備のために使用する場合の使用料の額は、この区分に定める額(5に該当する場合にあっては、5において算出された額)の100分の60に相当する額とする。
7、その他の各室を村外の者が使用する場合の使用料の額は、この区分の100分の200に相当する額とする。
8、その他の各室を営利または営業のために使用する場合の使用料の額は、この区分の 100分の400に相当する額とする。
9、5及び6において算出された額に100円未満の端数があるときは、切り捨てる。

 

付属施設を使用する場合の使用料
区分 単位 使用料
舞台設備 金屏風 一双 1,000円
音響反射板 一式 4,000円
照明設備 コンサートセット 一式 5,000円
講演セット 一式 7,000円
式典セット 一式 10,000円
演劇セット 一式 13,000円
音響設備 拡声装置(講演・式典用) 一式 1,500円
拡声装置(コンサート・演劇用) 一式 3,000円
楽器 ピアノ(グランドピアノ) 一台 5,000円
映写設備 16ミリ映写機 一台 1,500円
スライド映写機 一台 1,000円
小ホール 音響・映写設備 一式 1,000円
視聴覚室 音響・映写設備 一式 2,000円


備考
1、ホール関係設備及び備品等の、館外持出しはできないものとする。
2、使用とは、リハーサル及び本番についてのものとし、準備中はのぞくものとする。
3、館内使用の場合の使用料の額は、使用1回(午前8時30分から正午まで、午後1時から5時まで、または午後6時から午後10時まで)についてのものとし、「大ホールの冷房または暖房を使用する場合の使用料」「電気器具の持込みをして電力を試用する場合の使用料」についても同様とする。

冷房または暖房を使用する場合の使用料 
区分 使用料
大ホール 3,000円
小ホール(1室) 1時間につき  100円
視聴覚室 1時間につき  250円
小会議室 1時間につき  50円
創作室 1時間につき  100円
調理実習室 1時間につき  100円
和室(1室) 1時間につき  50円
楽屋 1時間につき  50円
学習室 1時間につき  50円

 

施設利用申し込み お問い合わせ
 中川文化センター
 〒399-3802
 長野県上伊那郡中川村片桐4757番地
 Tel:0265-88-1005(代) Fax:0265-88-4005