ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 中川村新型コロナウイルス感染症関連情報 > 原油価格高騰に直面する事業者の事業継続を支援します。

本文

原油価格高騰に直面する事業者の事業継続を支援します。

記事ID:0006885 更新日:2022年10月1日更新

中川村商工事業者等原油価格高騰支援事業交付金制度について

 コロナ禍において原油価格高騰に直面する事業者の事業継続を支援するため、予算の範囲内で交付金を交付します。申請は1回に限ります。

交付対象者

    本社または店舗等が村内に所在する事業者であって、次の表に掲げる事業を主たる事業とする事業者(以下「事業者」という。)であること。ただし、申請年度において本要綱に定める交付金と同種の補助金等の対象となっている者を除く。

 
大分類
鉱業、採石業、砂利採取業
建設業
製造業
運輸業
卸売業、小売業
宿泊業、飲食サービス業
生活関連サービス業
サービス業(他に分類されないもの)

交付金の額等

 交付金の額は、申請日の属する月または前月を含む連続する3か月分の電気料金、ガス使用料及び燃油代金の額に応じて、次の表に掲げる金額となります。
 ただし、店舗等併用住宅の場合は、住宅部分の光熱費を含まない金額が算定基礎額となります。

 単独店舗等の場合 

 
連続する3か月の電気、ガス、燃油の支払額 交付金の額
75,000円以上100,000円未満   30,000円
100,000円以上200,000円未満   50,000円
200,000円以上300,000円未満 100,000円
300,000円以上400,000円未満 150,000円
400,000円以上600,000円未満 200,000円
600,000円以上850,000円未満 250,000円
850,000円以上1,500,000円未満 300,000円
1,500,000円以上2,350,000円未満 400,000円
2,350,000円以上3,375,000円未満 500,000円
3,375,000円以上4,600,000円未満 600,000円
4,600,000円以上6,000,000円未満 700,000円
6,000,000円以上 800,000円

併用住宅であって、事業の用に供する室等の契約が分割されていない場合等

 併用住宅であって、住宅部分と事業の用に供する室等の契約が分割されていない場合または明らかに分割することができない場合は、次の表に掲げる金額が交付金の額となります。

連続する3か月の電気、ガス、燃油の支払額 交付金の額
150,000円以上200,000円未満   30,000円
200,000円以上400,000円未満   50,000円
400,000円以上600,000円未満 100,000円
600,000円以上800,000円未満 150,000円
800,000円以上1,200,000円未満 200,000円
1,200,000円以上1,70,000円未満 250,000円
1,700,000円以上3,000,000円未満 300,000円
3,000,000円以上4,700,000円未満 400,000円
4,700,000円以上6,750,000円未満 500,000円
6,750,000円以上9,200,000円未満 600,000円
9,200,000円以上12,000,000円未満 700,000円
12,000,000円以上 800,000円

募集期限

  令和4年12月26日(月曜日)

申請の流れ

 (1) 交付金の交付申請
    ↓
 (2) 申請内容の審査
    ↓
 (3) 交付決定通知の送付(村から申請者へ)
    ↓
 (4) 交付金の交付
   

申請に必要なもの

【交付申請様式】
交付申請書(ワード形式)[Wordファイル/22KB]
交付申請書(PDF形式) [PDFファイル/64KB] 

※添付資料
 申請日の属する月または前月を含む連続する3か月分の電気料金、ガス使用料及び燃油代金の領収書の写しまたは明細書等支払額を確認することのできる書類の写し

交付請求書(ワード形式) [Wordファイル/25KB]
交付請求書(PDF形式) [PDFファイル/77KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)