村長の部屋 「日本で最も美しい村」連合 村からのお知らせ・募集 ふるさと応援寄付金 広報なかがわ 最近のできごと 放射線量測定結果 緊急情報等配信サービス 休日当番医 主要連絡先 職員募集
中川どんちゃん祭り

5月のできごと(2)

2017年5月22日(月)
片桐区が西小学校に楽器の寄付


タイトルなし
タイトルなし
 片桐区が地域支援のため、西小学校6年生にマーチングの楽器費用を寄付し、計10個の楽器が学校に届きました。
 足りない楽器は周辺の学校から借りていましたが、今回今までなかったチューバやアルトホルンなども増えました。

 新しい楽器を開ける瞬間は歓声や拍手が起こり、児童達の顔はたちまち笑顔に。
 「今後何年も引き継いでいく楽器なので、大事に使うように」と先生からお話があり、早速大事に、またドキドキしながら、新しい楽器で練習をしました。

 8月15日片桐夏祭りでマーチングが披露される予定です。
 
 


2017年5月21日(日)
伊南水防訓練


タイトルなし
タイトルなし
タイトルなし
 これからの雨季に備えて、伊南水防訓練が行われました。8年ぶりに中川村で開催され、会場は天の中川河川公園です。
 伊南各市町村から80名余りの水防団員(消防団員)が参加し、基本のロープワークや、増水時に堤防を守る各工法を学びました。

 この訓練は毎年1回行われるものです。今年初めて、各団で活用できるように講習の動画を作成するため、記録をしながらの実技講習となりました。

 「命綱」、「イボ結び」、「かみくくし」など基本のロープワークを修得すると、「シート張り工法」、「改良土のう積み工法」、「木流し工法」の各工法に分かれて訓練を行いました。

 もうすぐ梅雨の季節です。穏やかな雨の恵みとなりますようお祈り申し上げます。



2017年5月21日(日)
伊南救護訓練


タイトルなし
タイトルなし
タイトルなし
 中川村を会場に伊南救護訓練が開催されました。伊南消防協議会では、伊南地域の各消防団の救護技術の向上と市町村を超えた連携強化のために年2回、この訓練を実施しています。普通救命講習(初任救護班員向け)と交通事故を想定した訓練の2つが行われました。

 普通救命講習では、心肺蘇生法やAEDの意義や使い方などを学び、いざ事故現場に居合わせあときにも素早く対応できるよう人形を使って一人ひとり訓練を積みました。現場では、救急隊の到着まで、救命の連鎖を途切れさせないことが重要です。

 交通事故を想定した訓練では、ボンネットが潰れて前部座席のドアが開かない想定のもと、各小隊ごと後部座席から要救助者を救出しました。現場で調達できそうな様々な物品を工夫して使用し、要救助者を安全に担架で安全なところまで搬送します。

 村消防団員も15名が参加し、今後の消防活動に役立てられます。



以前の5月のできごとはこちらから

この記事の担当 (問い合わせ先)
総務課企画広報係
〒399-3892
長野県上伊那郡中川村大草4,045番地1
TEL 0265-88-3001(代表)
FAX 0265-88-3890
電子メール kikaku@vill.nagano-nakagawa.lg.jp