村長の部屋 「日本で最も美しい村」連合 村からのお知らせ・募集 ふるさと応援寄付金 広報なかがわ 最近のできごと 放射線量測定結果 緊急情報等配信サービス 休日当番医 主要連絡先 職員募集
中川どんちゃん祭り

2月のできごと

2014年2月27日(木)
労働金庫駒ヶ根支店からご寄附をいただきました


タイトルなし
 長野県労働金庫駒ヶ根支店から、2月27日に図書購入費をご寄附いただきました。
 労働金庫駒ヶ根支店運営委員会では、地域貢献活動の一環として「ろうきんチャリティー親子アニメ祭り」を毎年開催し、この入場料の一部を駒ヶ根支店管内の学校や福祉施設などに寄附されており、今年度は中川村へ図書カードで133,000円をいただきました。
 下平教育長は、「子どもたちに読んでもらいたい図書を購入させていただきます」と感謝しました。


2014年2月26日(水)
中川西小学校4年生 劇「三六災害と私たち」を発表


タイトルなし
タイトルなし
 中川西小学校4年生は、伊那谷に甚大な被害をもたらした昭和36年の豪雨災害「三六災害」を題材にした劇を、2月26日の全校集会で発表しました。
 4年生は、昨年11月から社会科の授業で三六災害について学習してきました。このなかで、当時をしる家族や近所の年配の方から話を聞き、集大成として劇の準備を進めてきました。
 児童たちは、危険が迫るなか有線放送で生活情報などを伝えた人たちや四徳地区の復旧に向かった消防団員の姿など、当時に思いをめぐらせながら熱演しました。


2014年2月17日(月)
村県民税・所得税の申告相談始まる


タイトルなし
 平成26年度の村県民税・平成25年分の所得税の申告相談が、2月17日から基幹集落センター(役場庁舎横)で行われています。
 所得税の確定申告は、平成25年分として納めた税金の過不足額を精算するために行っていただくものです。また、住民税の申告は、平成26年度の住民税をはじめ、国民健康保険税、介護保険料、後期高齢者医療保険料、保育料などの算定や年金の受給・請求に添付する所得証明書の発行など、様々なことに影響する大切な手続きです。忘れずに申告しましょう。
 申告相談の日程は、下記のとおりです。
 【日時】 2月17日(月)〜3月17日(月)(土・日曜日を除く)
       午前8時30分〜午後5時
       ただし、毎週火曜日は午後8時まで。
 【会場】 中川村基幹集落センター(役場庁舎横)

 税理士による申告相談が、2月26日(水)と3月5日(水)に行われます。事業所得・不動産所得・雑所得などで相談を希望される方はお出かけください。
 なお、申告相談期間の終盤になると、会場が混み合い待ち時間が長くなります。お早めにお出かけください。


2014年2月15日(土)
近年にない大雪


タイトルなし
タイトルなし
タイトルなし
タイトルなし

 前線を伴った低気圧が関東沿岸で急速に発達しながら北東に進んだ影響で、2月14日(金)未明から15日(土)午前10時過ぎまで雪が降り続き、近年にない大雪に見舞われました。
 村内でも2週連続で30センチ以上の降雪となり、連日雪かき作業に追われる方の姿が多く見られました。

 また、この雪で、農業施設(ビニールハウス)の倒壊も発生しました。
 村振興課のまとめでは、被害総額は約230万円に上ります。


2014年2月14日(金)
中川東・西小学校でかばん贈呈式


中川東小学校
中川東小学校
中川東小学校
中川東小学校
中川西小学校
中川西小学校
中川西小学校
中川西小学校

 4月に中川東・西小学校に入学する来入児(東小20名・西小28名)への通学かばん贈呈式が、2月14日の両小学校の一日入学に合わせて行われました。
 村では、子どもたちの健やかな成長を願うとともに、子育て家庭への支援として、平成8年度の小学校入学生からかばんの贈呈を行っています。
 来入児たちは、自分の名前が呼ばれると大きな声で返事をし、曽我村長からかばんを手渡されると「ありがとうございます」と嬉しそうにかばんを受け取りました。


2014年2月10日(月)
保育園で作品展


みなかた保育園
みなかた保育園
片桐保育園
片桐保育園
 園児たちが制作した絵画や工作の作品展が、2月8日(土)から14日(金)までみなかた保育園・片桐保育園で行われています。
 作品展は毎年この時期に、各保育園の1年間のまとめとして行われています。
 各保育園の遊戯室には園児たちの力作が並び、訪れた保護者や住民のみなさんの目を楽しませています。
 ぜひ、園児たちの力作をご覧ください。

●日時 2月14日(金)まで
      午前8時〜9時
      午後3時30分〜6時

※13日(木)午後 片桐保育園のみお休み

●場所 みなかた保育園遊戯室
      片桐保育園遊戯室

●その他 詳しくは、各保育園へお問い合わせください。
       みなかた保育園 TEL88-2104
       片桐保育園 TEL88-2564


2014年2月9日(日)
第21回 中川村健康福祉大会


タイトルなし
 第21回中川村健康福祉大会が、2月9日に中川文化センターで行われました。
 健康と福祉についてともに考え理解を深める機会として、毎年開催されています。
 今回は、社会福祉法人親愛の里名古屋支援事業所所長の青木邦子さんを講師に迎え、「障害があっても自分らしく」〜仲間といっしょなら可能性は無限大〜と題して講演が行われました。講演で青木さんは精神障害者への支援として、「していただきたいことは監視ではない。見守っていただければ安心して暮らせる。特別扱いしなくていい。やれないことを助ける配慮だけでいい」と参加者約100名に訴えました。
 続いて、親愛の里が運営するグループホーム「コーポヘルメス」にかかわる3名の方が、利用者・利用者の家族・サービス管理責任者の立場からそれぞれ体験発表を行いました。
 また、会場では、福祉施設によるお惣菜などの販売や中川村食生活改善推進協議会のみなさんによる「健康を維持するバランス食」と題した献立の試食なども行われました。


2014年2月8日(土)
30センチ以上の積雪


タイトルなし
タイトルなし
タイトルなし
 本州南岸に発達した低気圧の影響で、2月8日は終日雪が降り続き、平成13年1月以来13年ぶりの大雪となりました。
 村内でも30センチ以上の積雪となり、8日・9日とも雪かき作業に追われる方の姿が多く見られました。

 また、この雪で、農業施設(ビニールハウス)の倒壊も発生しました。
 村振興課のまとめでは、被害総額は約110万円に上ります。


2014年2月4日(火)
平成25年 長野県市町村広報コンクール 広報写真組み写真の部で奨励賞受賞


タイトルなし
 長野県と長野県広報協会が主催する、平成25年長野県市町村広報コンクールの広報写真組み写真の部で、「広報なかがわ」平成25年8月号(2・3ページ)が、奨励賞を受賞しました。広報写真組み写真の部では、一昨年の優秀賞、昨年の奨励賞に続き3年連続の入賞です。
 受賞した広報写真組み写真は、昨年の第22回中川どんちゃん祭りをグラフで表現したもので、「メーン写真を左ページに少し割り込ませ、タイトルとともに印象深く見せている。八角形の3枚も視覚的効果がある。」と評価をいただきました。
 今回の受賞は、取材に際して村民のみなさんをはじめ関係者のご協力のたまものと感謝いたします。これからも、みなさんに親しんでご覧いただけるような広報の制作により一層努めてまいりますので、ご意見ご感想を総務課企画広報係へお寄せください。




2014年2月3日(月)
保育園で節分行事


片桐保育園
片桐保育園
片桐保育園
片桐保育園
みなかた保育園
みなかた保育園
みなかた保育園
みなかた保育園

 みなかた保育園と片桐保育園の節分行事が2月3日に行われました。
 それぞれの保育園で午前中は恵方巻きづくりが、午後は豆まきが行われました。
 片桐保育園では、園児一人ひとりがご飯のなかに、かんぴょう・きゅうり・ソーセージ・卵焼きなどの具を並べて恵方巻きをつくりました。できた恵方巻は、今年の恵方である東北東を向いて幸福が逃げないように黙々と頬張りました。
 また、みなかた保育園では、遊戯室に集まった園児たちに紙芝居で「節分」について説明した後、鬼が登場。園児たちは鬼にめがけて果敢に豆を投げつけました。元気いっぱいに豆をまいた後は、福の神に扮した未満児からおやつの豆が配られました。


2014年2月2日(日)
新春中川寄席


ポカスカジャン
ポカスカジャン
三遊亭 鬼丸
三遊亭 鬼丸
 2014年の幕開けをかざる笑いの新年会『新春中川寄席』が、2月2日に中川文化センター大ホールで行われました。
 集まった観衆は、「ポカスカジャン」のリズミカルな冗談音楽の世界に引き込まれ、テンポの良い「宮田陽・昇」の漫才や「三遊亭鬼丸」の落語に大笑いし、本格的な寄席舞台を楽しみました。


この記事の担当 (問い合わせ先)
総務課企画広報係
〒399-3892
長野県上伊那郡中川村大草4,045番地1
TEL 0265-88-3001(代表)
FAX 0265-88-3890
電子メール kikaku@vill.nagano-nakagawa.lg.jp