村長の部屋 「日本で最も美しい村」連合 村からのお知らせ・募集 ふるさと応援寄付金 広報なかがわ 最近のできごと 放射線量測定結果 緊急情報等配信サービス 休日当番医 主要連絡先 職員募集
中川どんちゃん祭り

12月のできごと

2012年12月27日(木)
消防団 年末夜警


タイトルなし
 中川村消防団の年末夜警が、12月25日から30日までの6日間行われています。
 寒さが一段と厳しくなり火の取り扱いが増え、また、師走で気忙しく犯罪が多くなるこの時期に毎年行われています。
 今年も各部ごと9か所に分かれて積載車や徒歩で区域内を巡回し、防犯防火を呼びかけています。
 27日には特別巡視として村、警察、消防関係者12名が各詰所を訪問し、「厳しい寒さのなかで大変ですが頑張っていただきたい」と夜警に当たる団員や防犯指導員を激励しました。


2012年12月27日(木)
獣肉活用セミナー


タイトルなし
タイトルなし
 獣肉活用セミナーが12月27日に行われ、猟友会や農商工団体など関係者約40名が参加しました。
 今年度村では、農林業に被害をもたらすニホンジカを地域資源として活用する研究を行っており、この取り組みに合わせて研修会を企画しました。
 午前中は、滋賀県の職員でフードコーディネーターの松井賢一さんを講師に、村内で捕獲されたシカ1頭を使い解体方法の実演を行いました。
 昼食会では、望岳荘で松井さん考案の鹿肉料理の試食が行われ、鹿肉の赤ワイン煮やしぐれ煮などが振る舞われました。
 午後には、鳥獣被害の現状や鹿肉の活用方法についての講演が行われ、参加者たちは理解を深めました。


2012年12月22日(土)
ミニ門松作りワークショップ


タイトルなし
 竹の会夢里人主催のミニ門松作りワークショップが、12月22日にかつらの丘マレットゴルフ場管理棟で行われ、約40名が参加しました。
 竹への理解を深め、親しんでもらおうと昨年に続き2度目の開催です。
 参加者は竹やぶ整備で切り出した竹を材料に、松や水引などの縁起物を飾り付け高さ50センチほどの門松を手作りしました。


2012年12月21日(金)
みなかた保育園 クリスマス会


タイトルなし
タイトルなし
 みなかた保育園のクリスマス会が12月21日に行われました。
 5人のサンタさんが登場すると園児たちからは歓声が湧き、嬉しそうにプレゼントを受け取りました。
 園児たちがこの日のために練習したダンスを披露すると、サンタさんたちはお返しにリコーダー演奏を披露しました。
 クリスマス会のあとは、サンタさんたちと一緒にお昼を食べ、楽しい時間を過ごしました。


2012年12月21日(金)
片桐保育園 クリスマス会


タイトルなし
タイトルなし
 片桐保育園のクリスマス会が12月21日に行われ、サンタクロースが登場しました。
 サンタさんが現れると「どこから来たの?」などの質問をしたり、サンタさんのギターに合わせて「赤鼻のトナカイ」を歌ったりしたりしました。
 そして、サンタさんから一人ひとりにプレゼントが手渡されると、みんな嬉しそうに「ありがとう」と言って受け取り、楽しい時間を過ごしました。


2012年12月18日(火)
保育園児と麦踏み交流会


タイトルなし
タイトルなし
 農村女性ネットなかがわ主催の保育園児との麦踏み交流会が、12月18日に牧ヶ原地区の麦畑で行われました。
 みなかた・片桐保育園の年中児、女性ネット会員と保護者など約50名が参加しました。
 麦踏みを通じて、食や農業に対する関心を高めてもらおうと毎年開催されています。
 肌寒い1日でしたが、園児たちは元気いっぱい麦を踏みました。
 麦踏みのあとは、午前中に園児たちがこのほ場で今年収穫された小麦を使って作った「おやき」を味わいました。


2012年12月17日(月)
村内で働く若者に就職祝金を交付


タイトルなし
 村内事業所に勤務する若者への就職祝金交付式が12月17日、役場基幹集落センターで行われました。
 村では、村内事業所へ若い優秀な人材を確保するための一つの施策として、昭和59年度より「就職祝金」を交付しています。
 村内事業所に就職し1年以上経過した30歳未満の方が対象で、今年度は4名の方に、村内事業所の活性化を図る目的で中川村商工会オリジナル商品券が交付されました。


2012年12月16日(日)
衆議院議員総選挙


タイトルなし
 衆議院議員総選挙の投票が、12月16日午前7時から村内10ヶ所の投票所で行われました。
 当日の有権者数4,249人、投票率73.99パーセントでした。(投票率前回比マイナス6.98ポイント)


2012年12月14日(金)
片桐保育園 おたのしみ会


タイトルなし
 片桐保育園のおたのしみ会が、12月14日に行われました。 
 園児たちはそれぞれの組ごとや全員で、今まで練習を重ねてきた劇や歌、手話、ペープサートなどを発表しました。
 練習の成果が充分に発揮された、楽しいおたのしみ会でした。
 また、みなかた保育園でも12月14日におたのしみ会が行われました。


2012年12月14日(金)
12月中川村議会定例会 閉会


タイトルなし
 12月中川村議会定例会が12月14日に閉会しました。
 今回の議会には、条例や補正予算など4件の議案と議員発議4件が提出され、いずれも原案どおり可決されました。


2012年12月10日(月)
12月中川村議会定例会 開会


タイトルなし
タイトルなし
 12月中川村議会定例会が12月10日に開会しました。
 今回の議会には、12月10日現在で条例や補正予算4件の議案が提出されています。
 会期は12月14日までの5日間で、一般質問は、10日・11日に行われます。
 なお、10・11日の一般質問、11日の議会全員協議会、14日の本会議は傍聴ができます。


2012年12月8日(土)
陣馬太鼓20周年公演 「陣」


タイトルなし
タイトルなし
 陣馬太鼓20周年公演「陣」が、12月8日に中川文化センターで行われました。
 陣馬太鼓は、大草地区の活性化を目的に平成4年に結成され、現在、村内外の小学生から70歳代までの39名が活動しています。
 中川文化センターでの公演は、7周年・10周年・15周年に続き、今回で4回目です。
 この日は、力のこもったばちさばきでオリジナル曲を中心に、歌や笛も交えて16曲が披露されました。
 子ども連の明るく元気な演奏や大人たちの迫力ある力強い演奏に、満員の観客から大きな拍手が送られました。


2012年12月4日(火)
中川東小学校 “子どもたちが描く中川村の未来”「ワークショップ」


タイトルなし
タイトルなし
 “子どもたちが描く中川村の未来”「ワークショップ」が、12月4日に中川東小学校で行われました。
 少子高齢化の進行による急速な人口減少の時代を迎える中、地域の担い手が確保され将来にわたって自律していける”持続可能な地域づくり”を進めるため、村では、平成24年度で「中川村定住促進・地域活性化のための基本計画」の策定を進めています。計画策定にあたり、未来を担う子どもたちが、中川村をどう思っているか、将来どんな村になると良いと考えているかなど、子どもたちの目線で村の未来を考え将来像を描いてもらうとともに、子どもたちに中川村に愛着をもってもらうことを目的に、今回初めて行われました。
 この日は、4・5年生の児童40名が5つのグループに分かれ、村の好きなところやこれからなってほしい姿について話し合い、テーマを付けて発表しました。
 児童たちは、ワークショップを通じてふるさとの将来について理解を深めました。


2012年12月2日(日)
フォレスタコンサート


タイトルなし
 フォレスタコンサートが、12月2日に中川文化センターで行われました。
 フォレスタは、毎週月曜日の午後9時からBS日テレで放送されている「BS日本・こころの歌」で、日本の叙情歌を中心に歌っているコーラスグループです。今回長野県内で初の公演となりました。
 超満員の会場内は、「赤とんぼ」や「昴」、「川の流れのように」などの誰もが知っている名曲の美しいコーラスに包まれました。また、「里の秋」と「信濃の国」を来場者とともに歌い、ステージと観客席が一体になって素晴らしいハーモニーが会場内に響きわたりました。


この記事の担当 (問い合わせ先)
総務課企画広報係
〒399-3892
長野県上伊那郡中川村大草4,045番地1
TEL 0265-88-3001(代表)
FAX 0265-88-3890
電子メール kikaku@vill.nagano-nakagawa.lg.jp