村長の部屋 「日本で最も美しい村」連合 村からのお知らせ・募集 ふるさと応援寄付金 広報なかがわ 最近のできごと 放射線量測定結果 緊急情報等配信サービス 休日当番医 主要連絡先 職員募集
中川どんちゃん祭り

2月のできごと

2012年2月28日(火)
中川東小学校 かばん贈呈式


タイトルなし
 4月に中川東小学校に入学する子どもたち22名(男子15名・女子7名)への通学かばん贈呈式が、中川東小学校の1日入学にあわせて2月28日に行われました。
 村では、子どもたちの健やかな成長を願うとともに、子育て家庭への支援として、平成8年度の小学校入学生からかばんの贈呈を行っています。
 子どもたちは自分の名前が呼ばれると大きな声で返事をし、曽我村長から「4月からがんばってください」と激励を受け一人ひとりにかばんが手渡されました。


2012年2月20日(月)
中川東小学校4年生 星座観察


タイトルなし
 中川東小学校の4年生が2月20日に、銀河ドームで自然体験学習として天体・星座観察を行い、クラスの全児童と保護者などあわせて35名が参加しました。
 はじめに、銀河ドームを運営するポラリスの会のみなさんから天体の種類・呼び名などについて話を聞いた後、2班に分かれて望遠鏡と肉眼で夜空の観察を楽しみました。口径30センチメートルの反射型望遠鏡をのぞいたり、屋外に出たりして、この時季の代表的な星座や有名な星などについて学びました。
 この日は、気温こそ低かったものの雲ひとつない澄み切った夜空が広がり、児童たちは興味深く満天の星空を眺めることができました。


2012年2月17日(金)
平成23年 長野県市町村広報コンクール 2部門で優秀賞受賞


タイトルなし
 長野県と長野県広報協会が主催する、平成23年長野県市町村広報コンクールの広報写真組み写真の部で「広報なかがわ」平成23年9月号が、広報映像の部で平成23年9月21日からケーブルテレビ「チャンネルなかがわ」で放送した「『までいの力』中川村へ」が、それぞれ優秀賞を受賞しました。
 受賞した広報写真組み写真、広報映像とも、「日本で最も美しい村」連合のつながりのなかで、福島県飯舘村のみなさんを中川どんちゃん祭りに招待するまでの動きと、祭りへの参加のため中川村を訪れた8月5日から7日までの3日間を、飯舘村のみなさんを交えながら紹介し、併せて、飯舘村の一日も早い復興を願い、応援していく思いを表現したものです。
 今回の受賞は、取材に際して、村民のみなさんをはじめ関係者のご協力のたまものと感謝いたします。これからも、みなさんに親しんでご覧いただけるような広報や番組の制作に、より一層努めてまいります。




2012年2月17日(金)
中川西小学校 かばん贈呈式


タイトルなし
タイトルなし
 4月に中川西小学校に入学する子どもたち28名(男子13名・女子15名)への通学かばん贈呈式が、中川西小学校の1日入学にあわせて2月17日に行われました。
 村では、子どもたちの健やかな成長を願うとともに、子育て家庭への支援として、平成8年度の小学校入学生からかばんの贈呈を行っています。
 曽我村長から、子どもたち一人ひとりにかばんが手渡され、子どもたちは「ありがとうございます」と嬉しそうに受け取りました。


2012年2月12日(日)
第19回 中川村健康福祉大会


タイトルなし
 第19回中川村健康福祉大会が、2月12日に中川文化センターで開催されました。
 信州大学医学部小児医学講座准教授の稲葉雄二さんを講師に迎え、「こどもの発達」〜乳幼児から思春期へのみちすじ〜と題して講演会が行われました。稲葉さんは、子どもの発達の基本・学習障害の特徴を解説し、障害の苦手な部分に向き合うことによって、自我同一性、発達を保障してあげることが大事と参加者約120名に呼びかけました。
 また、会場では福祉施設によるお菓子などの販売や、中川村食生活改善推進協議会による子どものおやつの試食なども行われました。


2012年2月4日(土)
なかがわむら いちにちだけのちいさいおみせ


タイトルなし
 ハンドメイド品の販売とフリーマーケットのチャリティーイベントとして、「なかがわむら いちにちだけのちいさいおみせ」が、2月4日にチャオ内中川村情報コーナーで開催されました。
 村内でものづくりを楽しんでいる人たちが企画したもので、手作りの手さげ袋や給食ナプキン、着られなくなった園児服などが販売され、これから入園・入学する子どもたちに使ってもらおうと今年初めて行われました。
 会場には、子ども服や雑貨、おもちゃなどが並び、終始多くの人で賑わいました。
 また、この日のリサイクル品の売り上げの一部は、親をなくした子どもの支援を行う「あしなが育成会」に寄附されました。


2012年2月3日(金)
保育園で節分行事


片桐保育園
片桐保育園
みなかた保育園
みなかた保育園
片桐保育園
片桐保育園
 2月3日の節分に合わせて、片桐・みなかた両保育園では「恵方巻作り」や「豆まき」などの節分行事が行われました。
 それぞれの園で昼食前から恵方巻作りを行い、園児一人ひとりがご飯の真ん中にかんぴょう、きゅうり、ソーセージ、卵焼きなどの具を並べて巻きました。できた恵方巻は、今年の恵方である北北西を向き、願い事を思い浮かべながらおいしく食べました。
 午後は遊戯室で、手作りの入れ物に豆を入れ、鬼が登場すると大きくかけ声を出しながら豆まきをしました。鬼が怖くて泣いてしまう子もいましたが、元気いっぱいに豆をまくことができました。


この記事の担当 (問い合わせ先)
総務課企画広報係
〒399-3892
長野県上伊那郡中川村大草4,045番地1
TEL 0265-88-3001(代表)
FAX 0265-88-3890
電子メール kikaku@vill.nagano-nakagawa.lg.jp