村長の部屋 「日本で最も美しい村」連合 村からのお知らせ・募集 ふるさと応援寄付金 広報なかがわ 最近のできごと 放射線量測定結果 緊急情報等配信サービス 休日当番医 主要連絡先 職員募集
中川どんちゃん祭り

11月のできごと

2010年11月27日(土)・28日(日)
第11回 中川アルプス展望さわやかウオーク


タイトルなし
 2つのアルプスに抱かれた中川村の道を歩く、第11回中川アルプス展望さわやかウオーク」が11月27日・28日に行われ、延べ550人が参加しました。
 今年もりんごのもぎ取りなどを楽しみながら晩秋の中川村を歩くコースで、参加者は、中央アルプスの眺望や、のどかな里山の風景を楽しみながらゴールを目指しました。
 各チェックポイントでは、果物や漬物、手打ちそばなどが振舞われ、中川の味を堪能しました。


2010年11月20日(土)・21日(日)
りんごの木のオーナー収穫祭


タイトルなし
 りんごの木のオーナー収穫祭が11月20日・21日に契約農家のりんご園で行われ、愛知や東京、神奈川を中心に2日間で約650人が参加しました。
 21日にはサンアリーナで、中川村の農産物や加工品などの出店が行われ、訪れたオーナーで賑わっていました。
 今年は猛暑の影響で、りんごは少々小玉ですが、オーナー達は各りんご園で、真っ赤に実ったりんごのもぎ取りを楽しみました。


2010年11月19日(金)
信州いいなか里山泊覧会イーラ「曽我村長と行く天の中川」


タイトルなし
 信州いいなか里山泊覧会イーラ「曽我村長と行く天の中川」のプログラムが11月19日に行われました。
 「イーラ」とは、今回初めてNPO法人飯島中川政経人会議が主催したもので、地域の人が地域の人を案内して、みんながこのまちを大好きになり、地域の活気とつながりを再生するまちづくりイベントです。
 11月13日から28日の間に料理教室や自然体験、歴史散歩など26のプログラムが展開されます。 「曽我村長と行く天の中川」には、村内外から約20名(関係者を含む)が参加し、曽我村長の案内で日本で最も美しい村である中川村の景観を楽しみながら、徒歩で大草城址公園、米澤酒造、ハチ博物館を巡りました。


2010年11月16日(火)
「長野技能五輪・アビリンピック2012」キャラバン隊中川村訪問


タイトルなし
 「長野技能五輪・アビリンピック2012」のPRのため、キャラバン隊が11月16日に中川村役場を訪れました。
 大会キャラクター「わざまる」を隊長とするキャラバン隊は、県下77市町村を訪問し、2年後に開催される長野技能五輪と障害者の技能大会アビリンピックをPRしています。
 河﨑副村長は、「中川村には若い技術者がたくさんいるわけではないが、村としてもPRしていきたい」と話しました。
 大きなスパナを持った大会キャラクターの「わざまる」君。仕草がとても可愛かったです。
 またこの日は、中川東小学校、中川西小学校へも訪問され、「わざまる」君は子どもたちに大人気でした。


2010年11月15日(月)
第59回 長野県縦断駅伝競走大会出場選手激励会


タイトルなし
 11月20日(土)・21日(日)に開催される、第59回長野県縦断駅伝競走大会出場選手激励会が、11月15日に中川文化センターで行われました。
 今回上伊那チームに中川村から選手登録された方は、細田勇一さん(葛北)と桃澤大祐さん(中通)の2名。
 細田さん、桃澤さん共に「調子は上向いているので、いい走りをしたい」と抱負を語られました。
 細田さん、桃澤さん、上伊那チームの健闘をお祈りします。


2010年11月14日(日)
中川村社会福祉協議会 法人化20周年記念式典


タイトルなし
 中川村社会福祉協議会法人化20周年記念式典が、11月14日に中川文化センター大ホールで行われました。
 関係者を含めおよそ150名が出席。社会福祉に貢献した63の個人、団体に表彰状や感謝状が贈呈され、20年の節目を祝いました。
 記念式典では、宮下進会長が、20周年を迎えた社会福祉協議会を振り返るとともに、ボランティアとして社会福祉協議会を支えていただいたみなさんへ感謝表し、今後社会福祉協議会がより一層発展するよう施策を進め、地域福祉に努めて参りたいとあいさつしました。
 式典に引き続き行われた講演会では、昭和伊南総合病院 病院事業管理者 坂井昭彦さんが「寝たきりにはなりたくない」〜ほど良い生活習慣を家族で築こう〜と題し講演しました。


2010年11月13日(土)
理兵衛堤防現地説明会


タイトルなし
タイトルなし
 中川村田島地区の天竜川にある「理兵衛堤防」の現地説明会が11月13日に行われました。
 今回の説明会は、今年の秋から行われている天竜川護岸工事の際、今まで確認されている「理兵衛堤防」の裏側に新しい堤防が発見されたことを受けて行われました。
 説明会は午前、午後の2回行われ、村内外から約80名が参加し、発見された堤防を歩きながら、石積みの様子を見学し、担当者からの説明に耳を傾けました。
 また、11月18日(木)には、中川西小学校4年生が見学に訪れ、先人たちが築いた治水の歴史について学びました。


2010年11月5日(金)〜7日(日)
第35回 中川村文化祭


タイトルなし
タイトルなし
 第35回中川村文化祭が、11月5日から7日までの3日間開催されました。
 展示の部は11月5日から7日まで社会体育館で行われ、書道、手芸、写真など約800点の作品が展示されました。
 ステージの部は11月7日、中川文化センター大ホールで行われました。
 16団体、約170人の出演があり、コーラス、踊りなど様々な演目に加え、今年は、御射山神社と上宮外縣神社で開催された御柱祭から木遣の出演もあり、多彩な演目で賑やかなステージとなりました。


2010年11月2日(火)
アンフォルメル中川村美術館 鈴木崧(たかし)詩画「悲歌」一般公開開始


タイトルなし
 鈴木崧(たかし)詩画「悲歌」の一般公開が、11月2日からアンフォルメル中川村美術館で始まりました。
 この作品は、鈴木画伯が絵を描き、作詩をし、その詩を詩人仲間の鳥居昌三氏が墨書きしたものです。
 みなさん是非美術館へ足をお運び下さい。
 サイズ 縦71cm、横3m40cm   絵:鈴木崧 詩「悲歌」  作詩:鈴木崧、書:鳥居昌三


この記事の担当 (問い合わせ先)
総務課企画広報係
〒399-3892
長野県上伊那郡中川村大草4,045番地1
TEL 0265-88-3001(代表)
FAX 0265-88-3890
電子メール kikaku@vill.nagano-nakagawa.lg.jp