村長の部屋 「日本で最も美しい村」連合 村からのお知らせ・募集 ふるさと応援寄付金 広報なかがわ 最近のできごと 放射線量測定結果 緊急情報等配信サービス 休日当番医 主要連絡先 職員募集
中川どんちゃん祭り

銀河ドームだより

12月の星空


惑星・衛星 
 月、ベテルギウス、シリウス、フォーマルハウト、カペラ、オリオン大星雲、アンドロメダ大星雲

天体あれこれ  「宇宙で1番明るい星」


 「宇宙で1番明るい星は?」と言われれば皆さんは何て答えますか。だいたいは「太陽みたいな恒星」と答えると思います。そうなんです。答えは恒星なのですが、その恒星にもいろいろありまして、現在発見されている「1番明るい星」は地球から約45000光年離れた場所にある「LBV 1806-20」という恒星なのです。なんだか名前が番号なのであまり親近感が沸かないと思いますが、どの位明るいかといえば、太陽の4000万倍明るいのです。「4000万倍?」って聞いてもよく分かりませんね。それまでに発見された1番明るい星が500万~600万倍なので、とにかく滅茶苦茶に明るいと言うことなんです。
 この星は生まれてからわずか200万年ほどしか経っていませんが、大きさは太陽の150倍もあるそうです。その頃、地球では我々のご先祖様が石器を持って走り回っていた時代です。しかし星というものは、大きければ寿命も短いのが宿命。なんだか寂しい感じもします。
 だんだんとオリオン座の星雲も綺麗に見えだす季節になってきました。ぜひ「銀河ドーム」にも足を運んでください。

管理協力者を募集しています!


星や星座に興味があり、銀河ドームの管理運営にご協力をいただける方を募集しています。詳しくはこちらのページをご覧ください。

 銀河ドームの開館日についてはこちらのページをご覧ください。
 ※雨天・曇り空で見えないときは閉館します。

この記事の担当 (問い合わせ先)
教育委員会社会教育係
〒399-3802
長野県上伊那郡中川村片桐4,757番地
TEL 0265-88-1005
FAX 0265-88-4005
電子メール shakai@vill.nagano-nakagawa.lg.jp