村長の部屋 「日本で最も美しい村」連合 村からのお知らせ・募集 ふるさと応援寄付金 広報なかがわ 最近のできごと 放射線量測定結果 緊急情報等配信サービス 休日当番医 主要連絡先 職員募集
中川どんちゃん祭り

健康診査のご案内

 平成20年度から、40〜74歳の方すべてに生活習慣病の予防を図ることを目的とした『特定健康診査』及び『特定保健指導』の実施が義務付けられています。
 対象となる被保険者の皆さんへは、各地区保健補導員さんの協力により「受診券」「問診票」等を配付いたしますので、期間内に受診ください。

特定健康診査・特定保健指導とは


 特定健康診査・特定保健指導(以下、特定健診等)は、医療構造改革のひとつとして行われるもので、法律に基づいて、医療保険者(中川村国保)は40〜74歳の加入者に対し、糖尿病等の生活習慣病に主眼を置いた健診であり、生活習慣病のリスクを増幅するメタボリックシンドロームに着目した健康診査・保健指導を実施することとされています。
 中川村国保が実施する集団健診(6月:中川村保健センター)では、国の定める健診項目だけでなく、腎・肝機能なども同時に検査し、生活習慣病以外の疾患の早期発見にも努めています。

実施時期及び受診機関等


 中川村国保加入者の方は、以下の場所で『特定健康診査』を受診いただくことが出来ます。
 ◇中川村保健センター(毎年6月)
 ◇※村内診療所(通年)
 ◇※その他医療機関(通年)

 ※医療機関で受診されるときは、中川村国保が発行する『受診券』が必要となります。

検査項目


検査項目備考
身体計測身長
体重
腹囲
BMI
血圧収縮期・拡張期
血中脂質検査中性脂肪
HDL,LDLコレステロール
肝機能検査GOT
GPT
γ-GTP
血糖検査ヘモグロビンA1c
空腹時血糖
いずれかの項目
尿検査
蛋白
貧血検査赤血球数
血色素量
ヘマトクリット値
心電図検査住民健診同時実施
(集団健診のみ全員)
眼底検査住民健診同時実施
(集団健診のみ全員)
血液検査クレアチニン
尿酸
アルブミン
尿素窒素
保険者独自項目
(集団健診のみ全員)


人間ドックを受診された場合


 人間ドック補助金申請の際に、検査結果及び問診票の提出をいただくことにより、『特定健康診査』を実施したこととなります。
 詳しくは、補助金申請の際に国保窓口へお問い合わせください。

特定保健指導とは


 内臓脂肪の蓄積により、心疾患等のリスク要因(高血圧、高血糖、脂質異常等)が増え、リスク要因が増加するほど心疾患等が発症しやすくなるとされています。特定保健指導の対象となる方は、腹囲、血液検査等の結果から、一定の基準(リスク要因の数等)によって選ばれます。
 一定の基準により「積極的支援」「動機づけ支援」「情報提供」のメニューから国保加入者の状況に応じた保健指導を実施いたします。
 なお、中川村国保では、「積極的支援」「動機づけ支援」を外部の保健指導実施機関、「情報提供」については中川村保健センター保健師により実施をいたします。

特定健診等を受けないと…


 生活習慣病等の早期発見や予防、改善が図られないばかりではなく、結果的に保険税の引き上げにつながる場合もあります。


 特定健康診査の受診率や特定保健指導の実施率には、医療保険者(国保等)ごとにその目標値が定められています。
 受診率、実施率及び改善率の目標値に達しない医療保険者には、後期高齢者医療制度への支援金が増額されることとなっています。
 この支援金の財源として、保険税の引き上げが必要となる場合があります。

 被保険者の皆さんの健康のため、年に一度の『特定健康診査』受診をお願いします。


この記事の担当 (問い合わせ先)
保健福祉課高齢者福祉係
〒399-3892
長野県上伊那郡中川村大草4,045番地1
TEL 0265-88-3001(代表)
FAX 0265-88-3890
電子メール wel-korei@vill.nagano-nakagawa.lg.jp